7383円 MR:Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 真空管ヘッドホンアンプ 3.5mm 高低音調整 ステレオデジタルアンプ Bluetooth 4.2デスクトップアンプ真空管6J4アンプ(シルバー) TV・オーディオ・カメラ オーディオ アンプ プリアンプ R50,TV・オーディオ・カメラ , オーディオ , アンプ , プリアンプ,真空管ヘッドホンアンプ,7383円,4.2デスクトップアンプ真空管6J4アンプ(シルバー),真空管パワーアンプ,高低音調整,Bluetooth,kazkian.com,/deuterovitellose2504493.html,3.5mm,MR:Dilvpoetry,ステレオデジタルアンプ,50W×50W 7383円 MR:Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 真空管ヘッドホンアンプ 3.5mm 高低音調整 ステレオデジタルアンプ Bluetooth 4.2デスクトップアンプ真空管6J4アンプ(シルバー) TV・オーディオ・カメラ オーディオ アンプ プリアンプ MR:Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 真空管ヘッドホンアンプ 3.5mm 高低音調整 シルバー ステレオデジタルアンプ アウトレットセール 特集 4.2デスクトップアンプ真空管6J4アンプ Bluetooth MR:Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 真空管ヘッドホンアンプ 3.5mm 高低音調整 シルバー ステレオデジタルアンプ アウトレットセール 特集 4.2デスクトップアンプ真空管6J4アンプ Bluetooth R50,TV・オーディオ・カメラ , オーディオ , アンプ , プリアンプ,真空管ヘッドホンアンプ,7383円,4.2デスクトップアンプ真空管6J4アンプ(シルバー),真空管パワーアンプ,高低音調整,Bluetooth,kazkian.com,/deuterovitellose2504493.html,3.5mm,MR:Dilvpoetry,ステレオデジタルアンプ,50W×50W

MR:Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 真空管ヘッドホンアンプ 3.5mm 高低音調整 シルバー ステレオデジタルアンプ 新色追加して再販 アウトレットセール 特集 4.2デスクトップアンプ真空管6J4アンプ Bluetooth

MR:Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 真空管ヘッドホンアンプ 3.5mm 高低音調整 ステレオデジタルアンプ Bluetooth 4.2デスクトップアンプ真空管6J4アンプ(シルバー)

7383円

MR:Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 真空管ヘッドホンアンプ 3.5mm 高低音調整 ステレオデジタルアンプ Bluetooth 4.2デスクトップアンプ真空管6J4アンプ(シルバー)








商品情報
商品の説明製品のパラメータ 真空管:6J4 最大電源出力:50W*2 DC電圧:DC 12V-24V 入力インターフェース:RCA Bluetooth 4.2 SNR : ?100dB インピーダンス:4~8Ω 高音調整範囲:±6 dB 低音調整範囲:±10 dB 周波数応答:20Hz~20KHz(±3dB) 機械サイズ: 129*98*33mm 操作ガイド 最初に電源が切断され、音量が最低になるようにしてください。 1.真空管をチューブの穴に差し込み、ピンが正しい向きになっていることを確認します。 2.オーディオ出力デバイスを接続します。 パッシブスピーカーを背面からスピーカーポート(右の場合はR、左の場合はL)に接続することができます。 または 有線ヘッドフォンまたはBluetoothスピーカーを前面から3.5mmポートに接続することができます。 3.背面にモードスイッチがあり、オーディオ入力に必要なモードに切り替えます。BluetoothまたはAUX入力を選択できます。 4.DC電源を接続します。 (より高い電圧はより強力な効果をもたらし、12V-24Vをサポートします。) 5.アンプの電源を入れ、 Bluetoothモードの場合:携帯電話のBluetooth機能を有効にし、デバイスを見つけて接続します。 または AUX入力の場合:有線オーディオ(パッケージに含まれる)入力用のAUXケーブルを挿入します。 6.低音はより心臓を打つリズムのためで、高音はクリアで美しい純粋な声のためです。低音、高 音、音量を好きなレベルに調整して、カスタマイズした音楽を今すぐお楽しみください。 その他の注意 1.オーディオソリューションの違いから、3.5mm出力は有線ヘッドセットイヤホンまたはBluetoothスピーカーをサポートできます。しかし、ミニイヤホンのためではありません。 2.音楽を再生するときに、フロント出力がプラグインされていると、リア出力が自動的にカットオフされます。 3.真空管は敏感なデバイスですので、アンプの再生中は触れないでください。そして、すべてのチューブには最高の効果を発揮するために一定の温度が必要です。最初に音が満足できない場合 は、ウォームアップのためにチューブをしばらくお待ちください。
主な仕様♪【良くコストパフォーマンス】チップ:6J4 + TPA3116D2 + NE5532 + CSR64215 + HT97220。値段以上の音質表現、真空管を追加され、デジタルスタイルを排除します。暖かくて柔らかいサウンド出力を提供できます。真空管は自由に交換することができます。♪【高音/低音調整OK】BASS/TREBLEのトーンコントロールを装備し、お好みの音質に設定できます。カスタマイズした音楽を楽しめます。♪【Bluetooth 4.2入力】APT-X伝達技術を採用し、音声遅延を減らし、HIFI音質を確保できます。♪【パワーアンプ】出力電力は50W*2、負荷インピーダンス:4~8Ω。♪【製品詳細】サイズ:11.8*9.8*3.3cm 電源:12V-24V ※ご購入後、ご不明点とかご問題点がございましたら、お気軽にお問い合せてください。サポートを提供します。ご購入日から30日間の返金及び12ヶ月の製品保証(修理対応)があります。

MR:Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 真空管ヘッドホンアンプ 3.5mm 高低音調整 ステレオデジタルアンプ Bluetooth 4.2デスクトップアンプ真空管6J4アンプ(シルバー)

【予約販売5~8営業日での発送】 ボストンバッグ 修学旅行 ポータブル 防水 大容量 トラベル トート メンズ レディース フィットネス スポーツ ジム 折り畳み
  • ネオジム磁石
    製品情報

    現在、世界で最も強力な磁石です。わずか数cmの大きさで、10kg以上の吸着力!アイデア製品、新製品開発に最適です。

  • サマコバ磁石
    製品情報

    温度特性に優れているため温度安定性が要求される用途に適しています。防錆のための表面処理は不要です。

    うさぎの焼印が目印、「兎小屋」の曲げわっぱ 日本製 「兎小屋」 作家曲げわっぱ 卯月送料込!【代引・同梱・ラッピング不可】 【離島は送料別】
  • フェライト磁石
    製品情報

    酸化鉄を主原料にしているため、低コストが重視される用途に向いています。錆の心配はありません。

  • 表面磁束密度
    吸着力計算

    ご希望の磁石の表面磁束密度、吸着力、限界使用温度などを計算いたします。径方向着磁にも対応いたしました。

  • 磁石・磁気の
    用語辞典

    磁石・磁気に関する用語解説集。専門書にも負けない豊富な内容で、初心者からプロまで幅広くご利用いただけます。

  • 磁石の歴史

    大昔の磁石、磁気科学の歴史、強力な磁石が出現した背景など多くの図表を使って解説しています。

メールアドレス
リメンバーNeoMag通信 【電池の基礎シリーズ(2)】
2012年11月配信
1.マンガン乾電池
1866年に、ルクランシェが乾電池の先駆となるルクランシェ電池を発表しました。これは、素焼き筒の中に電解液を浸し、正極に二酸化マンガン、負極に亜鉛を用いたものでしたが、このルクランシェ電池の電解液を非流動化させ、日常使いやすいルクランシェ型マンガン乾電池の開発が19世紀末に世界で行われました。1880年代のほぼ同時期に日本の屋井先蔵、デンマークのヘレセンス、ドイツのガスナーらが開発を行い、これを乾電池と呼んだのです。
この電池は1880年代の後半から現代まで世界で大量に生産され使用されています。開発初期の正極には、天然産二酸化マンガン鉱石をそのまま粉砕して用いられましたが、現在は硫酸酸性硫酸マンガン水溶液から黒鉛アノード上に電気分解によって析出する電解二酸化マンガン(γ-MnO2)が使用されています。
磁石関連用語PickUp
ネオマグFacebook